FPトガクレお金を育てる

ゆるーく読めるお金の攻略サイト!資産運用(株、投資信託、お得な制度など)を紹介します

エリート社畜のすすめ 【目的を達成する】

スポンサーリンク

f:id:togakure:20190328194627j:plain

あなたが目指すのは「プライドの保持」か「目的の達成」か

FPトガクレです。

 

社畜」とか「会社の犬」なんて言葉に良いイメージはあまりないですよね。

 

しかしあえて言います。

 

社畜」こそが会社員の「勝ち組」になる最短・最善の方法なのではないかと。

 

 

社畜はカッコ悪い?

 

アニメや映画ではある一定数、周りとつるまなかったり、協力したりせずに活躍するキャラが登場します。

 

だいたいがそれらのキャラはクールで見た目もカッコよく、問題を次々と解決していきます。

 

主人公よりそんなキャラにあこがれる人も多いでしょう。

 

しかし現実ではクールなキャラの能力はどうでしょうか?

 

ある程度の活躍は出来るでしょうが、必ず限界が来てしまうことがほとんどでしょう。

 

それはなぜか?

 

一人でできることには限界があり、目的を達成するには周り(組織)の活用が必須となるからです。

 

目指すは目的の達成

 

あなたが「何かを成し遂げたい」と思ったときに、クールキャラは損します

 

一人の能力は限られており、周りの協力が必要となるからです。

 

時には会社の権力者に近づき、権力者のご機嫌を取らなければならない。

 

カッコ悪い?

 

カッコ悪いです。

 

しかし、あなたの会社での目的は何ですか?

 

クールキャラでカッコよく振舞うことですか?

 

あなたの目的が、「仕事の成果」であったり「最終的に給料を上げる」ことであったらそうではないはずです。

 

「権力者のご機嫌取り」は言い換えれば「目的のために手段をえらばず突き進んでいる」であり、

 

「権力に屈しない」は言い換えれば「目的より自分のプライドとカッコ良さが一番大切。自分大好き!」となります。

 

ものは言いようですが。

 

社畜になってしまえ

 

社畜になるのも難しいものです。

 

言い成りになれというわけではありません。

 

最終的にはこちらの目的を達成するのがゴールですから。

 

ただただ言われるがまま働いてサービス残業をするのも社畜ですが、

あなたの目的を達成」するために、「会社に尽くす」のも社畜ではないでしょうか。

 

これを私は「エリート社畜」と呼ぶことにします。

 

エリート社畜になろう

 

エリート社畜は一日忙しい。

 

<エリート社畜の一日>

 

①朝起きて清潔な身だしなみを整えます。会社のおじさま・おばさまにも好印象。
②会社では常に会社が自分に何を求めているのか考えながら仕事をします。
③権力者には元気よくあいさつし、自分が味方であることをアピールします。
④同僚も敵に回してはいけません。目立たず謙虚でいましょう。
⑤飲み会にも参加しましょう。いろんな人と深く付き合えるチャンスです。

 

書いていて反吐が出そうですが、言い換えれば、

 

①アホは外見でしか判断しない
②あなたが有能なら、居なくなったら困るから会社が勝手に給料を上げてきます
③勝ち馬について戦局を有利に進める
④あなたの兵隊となって活躍してくれます。それ以上でも以下でもない存在
⑤バカが秘密の情報を聞いてもないのに教えてくれます

 

まとめ

 

ただただ何も考えず、会社の言いなりに働いているのが「社畜」です。

 

「エリート社畜」は違います。

自分の目的の達成を最終目標とし、その為に手段を選ばず会社に尽くす。

 

将棋では最低3手先を読みながら(予想しながら)打ちます。

 

仮に次の手で重要な駒を失ってしまったとしても、さらに次の手で挽回できる手があれば犠牲はいとわない。

 

むしろ賢く素晴らしい戦術です。

 

将棋の最終目的は「王を取ること」ですから。駒を全く失わないことでもなければ、カッコよく打つことでもない。

 

会社でも3手先を読みながら「エリート社畜」を目指しましょう。

 

あくまであなたの目的の達成の為です。