FPトガクレお金を育てる

あなたの生活が劇的に変わる資産運用術

ラジオNIKKEIは睡眠用BGMに最適な理由

f:id:togakure:20190316181122p:plain

FPトガクレです。

 

みなさんはラジオNIKKEIニッケイをご存知でしょうか?

日経ラジオ社(主要株主は日本経済新聞社)が放送する、投資情報が中心の放送局です。

 

全国放送ですが短波放送のため、以前は特殊な方法でしか聞けませんでした。

 

かなりマイナーな存在でしたが、現在ではスマホの普及によりラジオアプリ「radiko(ラジコ)」で聞けることからぐっと身近になりました。

 

 

ポッドキャストでもかなりの番組を聞くことも出来ます。

 

ご存知の方はタイトルの「睡眠用BGM?なんてふざけたこと言うんだ!」とお思いでしょう。

 

ごもっともです(笑)。

 

最初に言っておきますが、私はラジオNIKKEIの大ファンで、毎日2時間以上は主にポッドキャストで聞いているヘビーリスナーです。

 

興味ある方だけ読んで、共感していただければ幸いです。

 

難しい話ばかりしている

 

いきなりアホっぽい理由ですが(笑)。

 

放送は基本的に投資の中級~上級者向けにされていることが多く、専門家とアナウンサーがその日の相場などを検証されています。

 

一部コーナーでは、企業の社長などを取材し、事業内容などを紹介します。

 

株式情報だけではなく、FXやコモディティもあり、内容盛りだくさんです。

 

とてもためになる情報ばかりですが、いかんせん少し難しい

 

少し難しい話が続くと眠くなってしまう。

 

ご経験ありませんか?

 

そう、高校や大学の講義などで。アレです(笑)。

 

淡々と解説をして下さり、

 

平穏な気持ちで聞ける。 

 

そして適度に難しい。

 

だから眠くなる。

 

これです。

 

アナウンサーが急に大声を上げたりしない

 

例えばサッカーの実況ラジオなどでゴールが決まったりすると、「ゴーーール!!!」などとアナウンサーの方が絶叫しますよね?

 

あれがラジオNIKKEIにはありません。

 

仮にソフトバンク株が急上昇しても、「ソフトバンクが窓を開けて抜けてきたー!!!」なんてことがありません(笑)。

 

心穏やかに落ち着いて聞けます。

 

音楽がかからない

 

投資の番組では音楽はかかりません。

 

オープニングの音のみです。

 

普通のラジオだと、ウトウトしてきた時に突然賑やかな音楽がかかることがあり、そうなると起きてしまいます。

 

ラジオNIKKEIでも投資の番組の他に「音楽だけの番組」や「競馬中継」などがありますが、ポッドキャストラジコのタイムフリー投資番組だけを聞けば、音楽がかかることはありません。

 

適度に難しい内容で、落ち着いた語り口調。うるさい音楽がかからない。

 

自然と眠くなります。

 

投資に役に立つ情報満載

 

寝る時のBGMを音楽にすると、ただ眠くなるだけですが、ラジオNIKKEIは違います。

 

寝る時も投資の最新情報聞きながら寝ることが出来ます

 

忙しいビジネスパーソンには非常に有用です。

 

また、寝てしまってからでも睡眠学習できるかも(そういや最近「睡眠学習」って聞きませんねー)。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

大ファンだからこその活用法とも言えるのではないでしょうか。

 

お聞きになったことの無い方はぜひ一度聞いてみて下さい。

 

もちろん投資の有意義な情報はとても参考になります。

 

いつかラジオNIKKEIに出れるような大物になってみたいものです。

 

 

 

ネットで買い物するならcolleee