FPトガクレお金を育てる

あなたの生活が劇的に変わる資産運用術

効率的な資格勉強法 その(1)【入門編】

f:id:togakure:20190218091842j:plain

 資格大好きトガクレです。

  

 まずは主に「知識を問われる系」の資格を勉強するにあたって、どうしても伝えなければならないことがあります。

 

 

問題集を読み込むことが大切

 

 みなさんは勉強を1から始めるときには、まずどうしますか?

 

 大半の方は「教科書」または「テキスト」を読むところから始めるのではないでしょうか?

 

 残念ながらそれでは効率的に資格の取得はできません。

 

 もしあなたに「時間」がいくらでもあり、膨大な時間を費やして「テキスト」を読み込みたいのならそれでも構いませんが、ほとんどの人にそんな時間は無いはずです。

 

 また、知識がほとんどない状態でテキストを読んだとしても、あまり興味もわかず、記憶に残らないのが正直なところではないでしょうか?

 

ではどうするか?

 

 

過去問(問題集)を読んで下さい

 

「知識が全くないのに過去問なんて解いてもなんもわかんねえよ!」とお思いでしょう。ごもっともです。

 

「問題を解く」のではなく「問題を解説も含めて読む」を行って下さい。

 

 問題を読んでしまうことで、「こういう時(問題)」⇒「こうなる(解説)」の流れがスムーズに理解できるようになります。

 

 また、大学受験などの経験から「過去問なんて問いても試験で出ないよ」ともお思いかもしれませんが、知識系の資格では過去5年程度の過去問をこなせば、合格点までかなり近づく事ができるはずです。

 

 では教科書やテキストはどう使うか?過去問を読んでいて解説だけでは不足があったりしてわからない時に、辞書代わりに使用して下さい。

 

 以上の事から、テキストを開くのではなく過去問を読むことを中心に行って下さい。

 

 

次はこちら

 

 

togakure.hatenablog.com

 

 

 

現金がどんどん貯まるオンラインモール

LECオンラインショップ(E学習センター)