FPトガクレお金を育てる

ゆるーく読めるお金の攻略サイト!資産運用(株、投資信託、お得な制度など)を紹介します

【記事タイトルに注意せよ!】Google Adsense(アドセンス)の審査で半年も落ち続けた記録

スポンサーリンク

f:id:togakure:20190817134507j:plain

 

トガクレです。

 

2019年8月14日にようやくグーグルアドセンス(Google Adsense)に合格しました。

 

正直こんなに手こずるとは思いませんでした…。長かったー。

 

まさかの期間6か月、記事数80記事での合格です。
はっきり言って諦めかけていて、グーグルを逆恨みしていました(笑)

 

結論から言うと、最初の方に書いた記事が良くなかったようで、それを削除することにより合格できました。
(内容はともかく、今となってはタイトルが良くなかったのだと思います)

 

こんなに遅く、この理由での不合格はレアケースだと思いますので、どなた様かのお役に立てればと書き留めておきます。

 

ブログの開始は2019年2月

 

ブログは2019年2月13日にスタート。

 

はてなブログの無料版から始め、最初は「しばらくどうせ誰も読まないだろうから、今のうちにノウハウ系の記事をどんどん書いてしまおう」という作戦でした。

 

最初にノウハウ系の記事を書けば、あとからその記事をリンク出来て便利だろうと。

 

そして書き始めた記事が、

「お金持ちになる方法」「手っ取り早くお金持ちになる方法」シリーズです。

 

タイトルはだいぶアレですが(笑)、内容は日々の収入を上げ、支出を減らし、投資に回そうという資産運用の王道中の王道

 

タイトルはかなりあやしいですが、読んでいただければお金の初心者向けに書いた真っ当な記事であることがわかります。

 

しかし、この記事が後々まで足を引っ張ることになろうとは…。

※現在はこのシリーズの記事は、下書きに引っ込めています。

 

一通りアドセンス申請への準備も整えました

 

2週間ほどで「どうせやるならオリジナルドメイン取ってやるぜ!」との事で、有料版のはてなブログproに移行

 

アドセンスに申請する前準備として他のサイトなども多数参照させて頂き、

 

  • 目次
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • Google Analytics
  • Google Search Console
  • Bing ウェブマスターツール
  • Google タグマネージャ

 

など設定できるものは次々と準備していきました。

 

途中でワードプレスへの移行も考え、2週間ほどいじくってみたのですが、全く訳が分からず挫折しています(笑)

 

ワードプレスのテーマなんかをいじくるまでも行けず、設定の段階で訳ワカメでした。
もしかしたらはてなブログから「移行」ではなく、「最初から作成」だったら出来たのかな?

 

初のアドセンス申請は不合格理由が2つ

 

3月20日に初めてアドセンスへの申請を約30記事で行いましたが、結果はもちろん不合格。

 

理由としては、

 

  • サイトの停止または利用不可
  • 価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について

 

です。

 

「サイトの停止または利用不可」は、一時的にでもワードプレスに以降を試みた影響によるもので、こちらは設定の変更と時が解決してくれました。

 

しかし最大の問題は、「価値の低い広告枠」です…。

 

「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について」で落ちまくり

 

この問題で約半年間悩むことになります。

 

このサイトは、お金の初心者向けに資産運用などの知識をゆる~く伝えることを目的としたサイトです。

 

記事はFPのテキスト片手にノウハウなどを書いていますが、それが「複製されている」と指摘されているのだろうかと悩みます(グーグル先生が理由を教えてくれないからーw)。

 

確かに同じような資産運用の知識を書かれているサイトもありますが、むしろそれは元をたどればどっかのFP発信の情報であったものがほとんどなんじゃないかなー、なんて思いつつもはっきりした原因がわかりません。

 

初心者向けに書いているので、内容が平易になってしまうのはしょうがないとして、その他の文章もきっちり自分で書いています(パクってたらもっとマシな文章になってるよーwww)

 

記事のアプローチも「基本のノウハウ系」から「業界のこと」や、「これまでの経験談」まで色々と試してみたけどダメでした。

 

f:id:togakure:20190817134124p:plain

広告をすべて削除してみるが…

 

一部の記事で本当に読んで欲しいおすすめの本や、画像を使いたいがために貼ったamazon広告があった為、思い切ってそれらを全て削除することにしました

 

神にもすがる思いですよホント…。

 

もう既に5ヶ月65記事になっていましたので、全て確認して削除するのもそれなりに大変です。

 

しかし結果は相変わらずの不合格。

 

理由も変わらず「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について」です。

 

最後の手段で最初に書いた記事を削除

 

もうこうなるとグーグルには怒りしかありませんw
検索エンジンもBingしか使わねーぞとwww

 

しかし、「チョまてよ。最初に書いた記事のせいで、このサイトをあやしいサイトだとグーグル先生は疑っているのかな?」と思い始めます。

 

恐る恐る「お金持ちになる方法」「手っ取り早くお金持ちになる方法」シリーズを全削除しました。

 

前述の通り、この記事はタイトルは怪しいですが、内容は資産運用の王道中の王道です。

 

「さすがにグーグル先生もタイトルだけで判断してないでしょ…」とも思いましたが、再度申請ボタンを押してみます。

(正確には数えていませんが、これで通算30回以上の再申請になったはずです)

 

記事数は削除したことにより、約80記事⇒70記事になりました。

 

長かった戦いもついに決着。ようやく合格へ!

 

申請すると次の日には合格の通知が!

 

半年もかかったので、うれしいというよりホッとしたのが正直なところです。

 

振り返ってみれば最初の記事が悪さをしていたことに尽きるのだと思います。

 

グーグル先生は答えを教えてくれないので正確にはわかりませんが、先生は最初の記事で「あやしいサイト」としてずっと警戒していたのでしょう。

 

アドセンスも年々厳しくなっている為、疑わしいサイトを合格させるわけにはいかなかったのかもしれません。

 

f:id:togakure:20190817134037p:plain

最後に

 

私同様に投資などの金融系サイトを運営されている方は、中身はどうであれ、グーグル先生に「あやしいサイトと疑われるようなタイトルの記事」には充分注意して下さい。

 

想像以上に厳しくなっています。

 

 

 過去記事

www.fp-togakure.com

www.fp-togakure.com