FPトガクレお金を育てる

初心者必見のお金の攻略サイト!FPが資産運用(株、投資信託、お得な制度など)を語る

ビットコイン急騰 今後の仮想通貨の価格の予想は?

bitcoin

仮想通貨はまだまだボラティリティが高い

FPトガクレです。

 

4/3にビットコインの急騰がニュースになりました。

 

今回はその仮想通貨のニュースを取り上げます。

 

金融庁は「仮想通貨」を今後「暗号資産」と呼び方を変えるとの方針を発表していますが、まだ全然普及していないので、ここでは便宜上「仮想通貨」で呼び方を統一しています。

 

 仮想通貨ビットコインの相場が急上昇している。昨年11月中旬以降、1ビットコイン=30万~40万円程度にとどまっていたが、2日には約4カ月半ぶりに50万円を超え、1時間あまりで2割も急騰。3日午後1時時点は56万円台で推移している。低迷していた相場の突然の急騰について、明確な理由は見当たらないようだ。

 

 仮想通貨交換業大手のコインチェックなどによると、2日午後1時半ごろまでは1ビットコイン=46万円台だったが、その後急上昇した。同日午後1時40分ごろには昨年11月中旬以来、約4カ月半ぶりに1ビットコイン=50万円を超えた。その後一時55万円台まで上がった。3日も前日より5%程度の値上がりで推移している。

 

 市場では「なぜこのタイミングでビットコインが高騰したのかわからない。一過性の可能性もある」(大手証券)との声も出ている。(高橋克典

4/3(水)朝日新聞デジタルより引用

 

急に上がりだした仮想通貨

 

今回のニュースで取り上げられているのはビットコインだが、リップルイーサなど他の仮想通貨も上昇をしている。

 

原因については新聞の通りまだはっきりしていない

 

巷では、

・上昇トレンドが始まった
機関投資家の売買が大きかった
・エイプリルフールによる影響
ヘッジファンドアルゴリズムによる影響

 

などなど、さまざまな説がありますが、実際のところはっきりしていません。

 

今後の値動きは

 

正直まったく予想できません。

 

年末まで上昇トレンドを続けると予想している専門家もいらっしゃいますが、どうでしょうか?

 

もう少し様子を見たほうが賢明でしょう。

 

仮想通貨はもともと値動きが荒く、2018年11月に大暴落しています。

 

ボラティリティ(値動き)の高さは、まさにギャンブル

 

ブロックチェーンの技術は今後の金融で期待されている部分もありますが、まだ個人投資家の「投資」の対象としては値動きが荒すぎます

 

投資は自己責任にてお願いします。

 

 

過去記事


togakure.hatenablog.com