FPトガクレお金を育てる

初心者必見のお金の攻略サイト!FPが資産運用(株、投資信託、お得な制度など)を語る

次世代高速通信「5G」来春から 注目の関連銘柄は

5G

ついに日本でも5Gが始まります!(らら、来年だけど…)

 

FPトガクレです。

 

5Gの開始にあたり、周波数割り当てを総務省が発表しました。

 次世代の高速移動通信方式「5G」の本格的なサービスが、2020年春に始まることになった。21年春まではには、全都道府県で展開されることになる。米韓など世界では5Gの導入が始まりつつあり、日本でも5G時代の幕が開ける。

総務省が10日、5Gで使う周波数についてNTTドコモKDDIau)、ソフトバンク楽天の子会社の楽天モバイルの計4社に割り当てることを決めた。
石田真敏総務相が各社首脳に認定書を交付した。

 4/11(木)朝日新聞朝刊より一部抜粋

 

開始時期については楽天モバイルが「20年6月ごろ」としている他は、おおむね「20年春」や「20年3月」としている。

 

  

でもちょっと遅くないですかー。

 

暫定とはいえ韓国とアメリカは19年4月から始まってるのに。

 

法整備なんかでどうしても日本は外国ほどフットワークが軽くない印象です。

 

アメリカは「やってみてから考えよう。問題が出てきたら法律作ろう」ってな感じなのに、

 

日本ときたら「まずは十分に議論が必要です。いきなり実験するのは法律違反です。既存の企業が潰れないように配慮もしないと。それと…」

 

なんて世界から取り残されちゃいます。

 

なんとしても電動自動車(EV)だけは、世界に先駆けて次世代のスタンダードを作ってもらいたいもんです。

 

自動運転はgoogle先生がいるから無理っぽいですよね。

 

5Gはサプライヤーとして、日本企業にはなんとか頑張ってもらいたい。

 

 スポンサーリンク

 

5G 注目の関連銘柄

 

チャートは「4/12 15:00時点」「日足」「期間6か月」「移動平均線5・25日」で表示しています。

 

※関連銘柄は関連する株の紹介で、今後の上昇を予想するものではありません。

 

村田製作所(6981)

 

株価 5,689円(4/12 15:00)
配当利回り(予想) 1.64%
PER(予想) 17.33倍
PBR(実績) 2.32倍
年初来高値 6,150円
年初来安値 4,360円

 

f:id:togakure:20190414081509j:plain


5G関連の日本企業のエース村田製作所です。

チャート的にはまた少し下がってきたかな?

 

太陽誘電(6976)


株価 2,472円(4/12 15:00)
配当利回り(予想) 0.85%
PER(予想) 14.56倍
PBR(実績) 1.53倍
年初来高値 2,595円
年初来安値 1,407円

 

f:id:togakure:20190414081714p:plain

 

なにかと話題の太陽誘電

値動きが荒かったけど戻ってきてますね。

 

TDK(6762)

 

株価 9,260円(4/12 15:00)
配当利回り(予想) 1.73%
PER(予想) 14.62倍
PBR(実績) 1.35倍
年初来高値 9,760円
年初来安値 7,080円

 

f:id:togakure:20190414081755p:plain

 

株価だいぶ戻してきたけど、ここ数日元気ない。

5Gもそうですが、小型の全固体電池(次世代の電池)も近々量産予定との報道も。

 

サイバーコム(3852)

 

株価 2,133円(4/12 15:00)
配当利回り(予想) 0.80%
PER(予想) 39.51倍
PBR(実績) 3.69倍
年初来高値 2,665円
年初来安値 1,913円

 

f:id:togakure:20190414081844p:plain

株価持ち直しつつあるのかな。

足踏み中ですね。

 

まとめ

 

出来高見るとわかるんですが、最近はゴールデンウイーク前でポジションを控えている機関投資家が多いようで、値動きが小さい。

 

GW後に値動きがあるかもしれませんね。

 

過去記事

www.fp-togakure.com